ロスミンローヤルに含まれる有効成分の安全性

9種類の漢方成分により健康にも効果あり

ロスミンローヤルは国内唯一、シミだけでなく小ジワにも効く医薬品です。それだけではなく、血流を促進し新陳代謝をアップさせることで、冷え症・肩こり・腰痛などの女性特有の不調も改善することができます。

これはロスミンローヤルにはトランシーノ ホワイトCやハイチオールCプラスといった他の医薬品と違い、漢方の原料にもなっている9種類の生薬が入っているためです。例えば、血行促進や便秘改善などの効果があるトウキや疲労回復に効果があるニンジン、新陳代謝を促し肌荒れを改善するロイヤルゼリーなどさまざまです。そのため、ロスミンローヤルは美容だけでなく健康にも効果が期待できる医薬品となっています。

 

危険性の低い第三医薬品

他のシミ用の医薬品と比較するとより多くの有効成分が含まれており、その安全性が気になります。まず初めに、ロスミンローヤルは最も副作用などの危険性が低い第三医薬品に該当します。第三医薬品はその危険性の低さから通販で販売することも認められており、安全性の高さがうかがえます。

また、シミに効く他の医薬品には含まれていない有効成分も、化粧品や栄養ドリンクなどには使われている成分だったり、漢方に使われている生薬ですので安全性に問題はないといえます。しかし、成分の種類が多いため、アレルギーや飲み合わせによる危険性はあります。自身の体質を把握し、普段から他の薬を飲んでいる方はきちんとお医者さんに相談してからの方がより安全でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です